ペイパルなら銀行決済も
受け付けができます

ペイパルひとつでカード決済と銀行決済の両方が導入可能。
特別な費用はかかりません。

無料ビジネスアカウント開設

ペイパルの銀行決済とは?

ペイパルの銀行決済とは?

ペイパルなら銀行決済がもっと手軽に。

買い手は、お店の決済フローから離脱することなく、
新規登録から銀行口座の登録、決済までをスムーズに完了できます。
また、一度登録すれば、銀行決済でもカード決済と同じような感覚で、
IDとパスワードで素早くかんたんに支払いが可能となります。

ペイパル導入済なら、追加での特別な実装手続きは必要ありません。
カード・銀行口座からの支払いに、自動で一括対応できます。

ペイパルの銀行決済のしくみ

買い手は、カードと同じような感覚で銀行口座から支払ができます。

ペイパルでのご利用が初めての方の決済フロー

ペイパルへの新規登録&支払い方法の追加は、決済画面から離脱することなくスムーズにできます。

買い手がはじめてペイパルで支払いをする場合のフロー PC画像買い手がはじめてペイパルで支払いをする場合のフロー 画像

2回目以降、ペイパルで支払いをする場合の例

2回目以降に支払いをする場合は、ペイパルにログインをするだけで素早く決済ができます。

2回目以降ペイパルで銀行決済されるお客様 PC画像2回目以降ペイパルで銀行決済されるお客様 SP画像

ペイパルで使える支払い方法

※日本で発行された銀聯カードはご利用いただけません。

VISA mastercard JCB class=

みずほ銀行 三井住友銀行

ペイパルの銀行決済のメリット

ペイパルのメリット1

即時決済&入金

銀行決済でも入金は即時。
振込みまでのタイムラグがありません。

ペイパルのメリット2

突合の手間削減

取引は管理画面で確認ができます。注文と決済を確認する突合の手間が省けます。

ペイパルのメリット3

スピードアップ

入金が早いので、サービス提供がスピードアップ。顧客満足度にもつながります。

ペイパルひとつで、カード派も現金派も取り込めるチャンス!

見込み客の拡大

見込み客層の拡大

カード派も現金派もペイパルひとつで対応が可能。
特別な費用をかけずに見込み客を拡大できるチャンスです。

ペイパルの決済画面

リピート率UPの可能性

カードでも銀行口座でも、2回目以降のお支払いは、
ペイパルにログインするだけなので、リピート率UPが見込めます。


カード決済でも銀行決済でも手数料は使った分だけ。

銀行決済でも特別な費用はかかりません。
手数料は使った分だけ。決済が発生しない場合はコストはかかりません。
月額の売上が30万円を超えるとおトクになる料率もご用意しています。

手数料についてもっと詳しく

alt alt

カード&銀行決済を始めるまでのステップ

ペイパル無料新規登録

無料ビジネスアカウント開設

まずはビジネスアカウントを開設しましょう。お手続きはわずか数分です。

本人確認手続き書類

本人確認手続きと初期設定

スムーズにビジネスができるよう、本人確認手続きとアカウントの初期設定をしましょう。

ペイパルの決済サービス

決済サービスを選ぶ

どのサービスを選んでも、カード&銀行決済を受け付けることができます。

初期費用・月額手数料0円。
新規登録後、すぐに支払いを受取れます。

無料ビジネスアカウント開設