海外通販という新しいチャンスをつかみましょう。

昨年の劇的な変化によって海外通販への大きな可能性が生まれました。ペイパルの海外通販レポートで、世界市場へ進出のチャンスを見つけましょう。

鍵となる13の市場を分析

人気のショッピングプラットフォームから、主なショッピングイベントや好まれる支払い方法まで、地域による違いについて見てみましょう。

グローバルトレンドを把握

新型コロナウイルス流行後のeコマースの形を作る主要な動きについての理解を深めましょう。

新規市場への参入を計画

13市場のマーケットインサイトを参考し、越境ビジネスの戦略転換に役立つプレイブックをぜひ活用してください。

グローバル展開に必要なマーケットインサイトをゲット – 今すぐ無料のレポートとプレイブックをダウンロード。

2020年に世界に変化が起こりました。アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパの13市場から、新規海外顧客を開拓しましょう。グローバルeコマースの重要なトレンドを把握し、見込みある市場への参入計画を立てましょう。
2021年海外通販レポートと海外販売プレイブックをダウンロード。
役立つ情報をゲットし、海外への挑戦に向けて着想を得、プランを作りましょう。

または
下のフォームに入力し、レポートをダウンロードしましょう。

Loading...

1 ペイパルが委託したIpsos MORI PayPal Crossborder Insights 2021。Ipsos MORIは13,000名の消費者(過去3か月間にオンラインで購入したことがある18歳以上の成人)と5,270名の売り手(販売、受け取りにオンライン決済利用している売り手)を対象としたオンライン調査 - 13市場(イギリス、アメリカ、オーストラリア、インド、ブラジル、メキシコ、シンガポール、中国、中華人民共和国香港特別行政区、ドイツ、ロシア、フランス、日本)。2020年12月9日~2021年2月4日。消費者データはオンライン利用者より収集、売り手データはオンライン販売か否かの制限なく収集。

2 Insider Intelligence/eMarketer, Retail Ecommerce Sales Worldwide、2019~2024年、2020年12月12日。