受領したPayPal支払いに対するチャージバックを受け取ったのはなぜですか。また、どうすればよいですか。

チャージバックは、顧客がクレジットカードの請求に同意せず、クレジットカード発行会社に返金を求めている場合に発生します。

顧客は、さまざまな理由によりチャージバックを開始します。

  • 商品が説明と異なる、または欠陥がある場合。
  • 商品を受け取っていない場合。
  • クレジットカードの請求に見覚えがない場合。
  • 支払いが複数回処理されている場合。
  • 支払いが未承認の場合。

お客さまがチャージバックを受け取られた場合、こちらからお客さまにご連絡いたします。チャージバックが有効であることに同意されない場合、問題解決センターで取引に関する情報を提供することができます。買い手のクレジットカード発行会社にチャージバックに関する異議を申し立てるお手伝いをいたします。チャージバックへの異議申し立てまでには通常30日かかります。また、買い手のカード発行会社がチャージバックを解決し、最終決定を下すまでには最長で75日かかる場合があります。

チャージバックは、PayPalクレームと同じではありません。チャージバック処理は、カード会社とカード保有者の間で、つまりPayPalの外部で開始されます。チャージバックの異議は、最終的にカード会社が決定を下すため、PayPalは結果を決定しません。

チャージバックは煩雑な作業になるので、チャージバックを最小限にする、または防ぐための情報についてPayPalチャージバックガイドを確認することをお勧めします。