PayPalアカウントのマイナス残高の解消方法を教えてください。

チャージバックや紛失のクレームなど、何らかの理由のためにお客さまの取引が取り消され、金額を補填するためにお客さまのアカウントに十分な資金がない場合、PayPalアカウント残高がマイナスになることがあります。

そのような場合、取り消し済みの取引の金額と、PayPalが負担する関連の手数料をPayPalに返金する必要があります。できるだけ速やかにマイナス残高を解消してください。120日以内にマイナス残高が解消されない場合、お客さまのアカウントはロックされる可能性があり、PayPalアカウントにログインできなくなります。

残高不足を解消するには、以下の手順に従って、お客さまのアカウントに資金を追加してください。

  1. [マイアカウント]に移動します。
  2. 残高不足の金額をクリックします。
  3. アカウントへの入金について使用可能なオプションを1つ選択します。
  4. [続行]をクリックして表示された説明に従います。


お客さまのアカウントに残高不足がある場合、お客さまのアカウントで受け取った資金、または別の通貨の残高を使用して残高不足を相殺します。保留中の引き出しも、アカウントでキャンセルされる場合があります。

小切手を送付される場合は、支払い先をPayPalとし、「メモ」行にはお客さまがPayPalでお使いのメールアドレスをご記載ください。小切手は、米国の銀行宛に振り出される米ドル建てのものでなければなりませんので、ご注意ください。米国の銀行の当座預金口座をお持ちではない場合は、米ドル建ての国際郵便為替をお送りください。

送付先住所は以下のとおりです。

 PayPal, Inc.
 Attn: Accounting
 P.O. Box 45950
 Omaha, NE 68145-0950
 USA

支払い情報は、当社が小切手を受け取ってから7営業日以内に、お客さまのPayPalアカウントに反映されます。郵便為替の場合は5営業日以内に反映されます。