ビジネスアカウント(個人/アカウント管理者)の本人確認書類

本人確認手続きに必要な書類をご確認いただけます。

2020年4月1日の「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の改正に伴い、ご提出いただく書類が変更になりました。書類による本人確認手続きをご利用の方で、2020年3月31日までに本人確認手続きを完了いただいていない場合は、法改正に基づいた書類を再アップロードいただく必要がございますのでご注意ください。

個人(アカウント管理者)の本人確認書類

以下のいずれかの書類を画像形式(GIF, JPG, PNG, PDF など。合計5MB以下) でご用意ください。

  • 氏名・現住所が確認できる書類【A】から2点または、
  • 氏名・現住所が確認できる書類【A】から1点、【B】から1点

書類ご提出の際の注意事項はこちらからご確認ください。
【B】
  1. 電気代の領収書(※)
  2. 都市ガス代の領収書(※)
  3. 水道代の領収書(※)
  4. 固定電話代の領収書(※)
【受け付けができるもの】
※ご同居のご家族名義(住所・姓が同一の方に限ります)でもご提出が可能です。
※社会保険料の領収書、国税・地方税の領収書、納税証明書のご提出も可能です。
※外国籍の方は、お名前がカタカナで記載されていても受け付けが可能です。

【受け付けができないもの】
※請求書、またはクレジットカード会社等の明細書は受け付けできません。
※住所の記載がないものは受け付けできません(マンション名・建物名・部屋番号のみ記載されているもの)。
※延滞請求・督促状・口座振替開始・休止のお知らせ等は受け付けできません。

画像サイズと形式

上記の書類をご用意のうえ、スマートフォンなどのカメラ機能を利用して画像を撮影するか、またはスキャンしてGIF, JPG, PNG, PDF のいずれかの形式でご用意ください。画像は2点まで、合計5MB以下でご用意ください。1枚の画像に複数点まとめて撮影するなどして、画像が2点になるようご調整ください。

  • 画像は2点まで
  • 画像形式:GIF, JPG, PNG, PDFのいずれか
  • 合計5MB以下

画像を2枚までにするポイント

スマートフォンなどのカメラで撮影する場合は、以下の方法で、書類2点を1枚の画像に撮り、合計2枚までになるようご調整ください(画像は鮮明になるように撮影ください)。PDFの場合はすべての画像をつなげて、1つのファイルにまとめてください。画像は合計5MB以下になるようにしてください。

画像1枚目:運転免許証表面、健康保険証表面

画像2枚目:運転免許証裏面、健康保険証裏面

書類を提出いただく際の注意事項

運転免許証(表)運転免許証(裏)

運転免許証

スキャン箇所
両面(住所に変更がある場合は、公安印が鮮明に映っていること)

黒く塗りつぶす箇所

  1. 本籍地の記載がある場合には塗りつぶしてください。ただし、住所に「同上」と記載されている場合は本籍地は塗りつぶさないでください。
  2. 保険・医療情報を含む場合は塗りつぶしてください。
  3. 臓器提供に関する意思表示の記載がある場合は黒く塗りつぶしてください。
  4. 住所変更・氏名変更は塗りつぶさないでください。
  5. 裏面に本籍地の変更がある場合は、何の変更かがわかるように「新本籍」「本籍変更」等の文言は塗りつぶさず、記載住所のみを塗りつぶしてください。
その他
有効期限内であること


パスポート

パスポート(日本国籍の方のみ)

※2020年2月4日以降に申請された所持人記入欄のないパスポートはご利用になれません。
スキャン箇所

  • 顔写真入りのページ
  • 所持人記入欄(現住所が記載されていること)
黒く塗りつぶす箇所
  1. 本籍地は、現住所が本籍地と異なる場合のみ、本籍地を塗りつぶしてください。
  2. 『事故の場合の連絡先』等、ご本人さま以外の情報がある場合は塗りつぶしてください。
その他
  • 有効期限内であること。
  • 所持人記入欄に住所が記載されていること。


住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード 表面 住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード 裏面

住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード

(通知カードは受け付けられません)

スキャン箇所
両面

黒く塗りつぶす箇所
マイナンバーが記載されている場合は、黒く塗りつぶしてください。

その他

  • マイナンバー通知カードは受け付けられません。
  • 氏名、住所、生年月日、顔写真が確認できるものをご用意ください。
  • 有効期限内であることをご確認ください。


住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード 表面

住民票写しの原本(コピー不可)または全部事項証明書(戸籍謄本)

スキャン箇所

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 交付日
黒く塗りつぶす箇所
本籍地と個人番号は黒く塗りつぶしてください。

その他
  • 交付日より6か月以内のものに限ります。
  • 家族全員の氏名が記載されている場合、ご自分のお名前に○印をつけてください。
  • 複数枚で発行されている場合は、切り離さずにまとめてご提出ください。


健康保険証

健康保険証

スキャン箇所

  • 氏名・生年月日が記載された箇所
  • 現住所が記載された箇所
黒く塗りつぶす箇所
  1. 事業所名称
  2. 臓器提供に関する意思表示箇所(家族署名欄も含む)箇所
その他
  • 確認日現在、有効のものに限ります。
  • 保険者印が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • カード式で裏面に住所の記載がある場合は裏面もコピーしてください。
  • 保険証に記載された住所が現住所でない場合、公共料金の領収書に記載された住所が、ペイパルアカウントに登録した住所と一致していることをご確認ください。


各種年金手帳

各種年金手帳

スキャン箇所
氏名・住所・生年月日・基礎年金番号・発行者印が記載されたページ

黒く塗りつぶす箇所
なし

その他

  • 発行者印がないものは受付できません。
  • 訂正箇所には発行者印の押印が必要です。発行者印がないものは受付できません。発行者印がない場合、他の本人確認書類にてお手続きください。
  • 確認日現在、有効なものに限ります。


各種福祉手帳

各種福祉手帳

スキャン箇所
氏名・住所・生年月日・基礎年金番号・発行者印が記載されたページ

黒く塗りつぶす箇所
障害名・障害階級・旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄は塗りつぶしてください。

その他
確認日現在、有効なものに限ります。


在留カード(外国籍の方)在留カード(外国籍の方)

在留カード(外国籍の方)

スキャン箇所
表面、裏面

黒く塗りつぶす箇所
なし

その他

  • 氏名、居住地または住居地、生年月日、在留カード番号がはっきりと確認できるものをご用意ください。
  • 裏面もご用意ください。
  • その他、日本国政府が承認した外国政府又は権限のある国際機関の発行した書類で、上記の書類に順ずると認められる書類も受付が可能です。

本人確認手続きのステップに戻る(個人) または 本人確認手続きのステップに戻る(法人)