アカウントの制限(Limitation)について

アカウントが制限される理由

不正利用の疑いがある場合や、クレームやチャージバックが急増した場合、被害を最小限に抑えるためにアカウントが制限される場合があります。アカウントが制限される際は、事前の告知をしておりません。

アカウントが制限されると、メールにてご連絡しておりますので、必ずメールをご確認ください。

アカウントが制限される場合の例

  • アカウントが第三者に不正にアクセスされた場合
  • 利用規定ポリシーへ違反したと判断された場合
  • 顧客からチャージバック、クレームなどの報告件数が増加した場合
  • アカウント登録時の事業内容に変更があった場合
  • 売上が急増した場合

制限を解除するための手続き方法

  1. ログイン後、[問題解決センター]より詳細情報を確認します。
  2. 必要な情報・書類をご提出いただき、ペイパルから連絡があるまでお待ちください。追加情報が求められた場合も、速やかに提出してください。