PayPalアカウントに登録しているデビット/クレジットカードの有効期限を更新する方法を教えてください。

PayPalアカウントに登録しているデビット/クレジットカードの有効期限が近づいている場合は、有効期限の更新方法を説明したメールをお送りします。登録しているカードの有効期限が切れると、そのカードを使ってお支払いができなくなります。

常にお支払いできるように、カードの有効期限の情報を常に最新の状態に保ってください。以下の簡単なお手続きで、有効期限が切れる前でも後でも有効期限を更新できます。

  1. [ウォレット]に移動します。
  2. 更新するカードをクリックします。
  3. カードの下で[カードの更新]をクリックします。
  4. 新しい有効期限を入力します。エラーを回避するには、半角文字を使用して入力してください。
  5. [保存]をクリックします。
注: ご利用のカードがPayPalで自動更新の対象となっている場合、新しい有効期限や新しいカード番号などの新しい情報を当社が利用可能になり次第、カードを更新します。古いカードに関連付けられている請求処理規約や支払い設定は、新しいカードに移行されます。また、カードを使用できなくなった場合や解約された場合も、お客さまに代わってカードを削除することがあります。