支払いの受諾または拒否を手動で行う必要があるのはなぜですか。

支払いの受諾または拒否を手動で行う必要がある理由をいくつかあげます。

  • これが、お客さまのPayPalアカウントで受け取った最初の支払いである。
  • 支払われた通貨に対して有効な通貨残高がない。
  • 支払われた通貨で支払いを自動的に受諾しないように選択している。
30日間以内に支払いを受諾または拒否する必要があります。そうしない場合、送り主に戻され、取引履歴に「返却済み」とマークされます。
支払いを受諾した場合、それ以降に受け取る支払いはPayPalで自動的に受諾されます。支払いを拒否した場合は、買い手に支払い拒否の理由を説明するメッセージを入力することができます。