ポリシーの更新

>> すべての規約を表示

>> 過去のポリシーの更新を表示

ポリシーの更新

 

 

日本PayPal規約の改訂通知

発行日:2021年8月11日

 

このページ

このページには、日本のPayPalユーザー規約、その他のオンライン規約、ポリシー、またはステートメントに関して行われる重要な変更について、ユーザーに通知するポリシーの更新情報が表示されます。以前のポリシーの更新情報を表示するには、「過去のポリシーの更新」に移動してください。

 

今後の変更

弊社は、PayPalとの関係を規定する特定の規約(以下に記載)を変更します。これらの変更は、以下に記載されている対応する発効日に自動的に行われます。

 

必要なアクション

以下の注意事項をよく確認し、今後の変更についてよく理解してください。それ以外の場合は、お客様からのこれ以上のアクションは必要ありません。このような変更を拒否したい場合は、適用される発効日より前にお客様の PayPalアカウントを解約する必要があります。

 

PayPal ユーザー規約の改訂

発効日:2021年9月10日

  • PayPalの売り手保護制度を改訂し、旅行会社が販売した旅行チケットに関するクレームの適用対象となる基本要件について明確化しグローバルで統一します。
  • 弊社では、売り手がアカウント明細またはその他のアカウントの取引情報にアクセスしてから60日以内に、料金設定の誤りまたは不一致を弊社に通知するよう求めています。
  • お客様が制限された行為に関与した場合、当社が回収する合理的な最低見積金額を算出するために使用する費用種類を明確化しています。

改訂版ユーザー規約を確認するには、こちらをクリックしてください。

 

PayPal利用規定ポリシーの改訂

お客様の本機用規定ポリシーの違反がお客様による損害賠償の対象となることを明確化するため、本ポリシーを改訂します。また、既存の禁止行為のリストを拡充し、事前承認が必要な商業活動を明確化します。

 

PayPalマネープール契約条件の改訂

発効日:2021年9月30日

弊社は、2021年11月8日をもって、マネープールプログラムおよび対応のマネープールサービスを終了します。

  • 新規でマネープールを作成する機能は、2021年9月30日に無効となります。
  • 既に開設済みのマネープールはすべて、2021年9月30日から適用される最大期間の30日間が適用されます。したがって、2021年10月30日に以前に終了しない場合は、2021年10月30日に有効期限が切れます。
  • 2021年11月8日までに、既存のマネープールからPayPal残高に資金を移動する必要があります。移動されない場合、弊社は、上記の日付以降にお客様の残りの資金をPayPal残高に移動します。
  • マネープールの作成者(または作成したことがある)方は、記録のためマネープールの入金者リストのコピーを保管してください。2021年11月8日以降、お客様のマネープール記録は利用できなくなります。