ポリシーの更新

 

>> すべての規約を表示

>> これまでのポリシーの更新を表示

ポリシーの更新

このページでは、PayPalのサービス、弊社「ユーザー規約」、その他の「ポリシー」の重要な変更をお客様に事前にお知らせいたします。このページでは、「ポリシー」の重要な変更を発効日とともにお知らせいたします。以前のポリシーの更新については、「これまでのポリシー更新」をご参照ください。


このポリシーの更新をご確認いただき、PayPalユーザー規約のすべての変更内容についてご理解くださいますようお願いいたします。これらの変更は、発効日より少なくとも30日前に掲載されます。
 
日本のアカウントに関するPayPalユーザー規約の改定
 
発効日: 2019年3月28日
 
PayPalはユーザー規約を改定いたします。このポリシーの更新に別途記載されている場合を除き、改訂されたユーザー規約は2019年3月28日に、すべてのPayPalユーザーに対して有効となります。このポリシーの更新をご確認いただき、変更内容についてご理解くださいますようお願いいたします。
 
2019年3月28日以降にPayPalまたはPayPalのサービスをご利用される場合、これらの変更に同意したものとみなされます。
 
PayPalサービスの「ユーザー規約」(日本のビジネスおよびプレミアユーザー用)の改訂
  1. PayPal売り手保護制度
PayPalサービスの「ユーザー規約」(日本のビジネスおよびプレミアユーザー用)のセクション9.1 PayPal売り手保護制度が次のように変更されました。
PayPal売り手保護制度は、以下に基づくクレーム、チャージバック、または支払いの取り消しに対して日本の売り手を保護するものです。
  • 未承認取引(PayPalがホストしていない環境で開始されたあらゆる未承認取引を除く)、または
  • 商品未受領。
  1. 別紙A – 手数料
別紙A – PayPalサービスの「ユーザー規約」(日本のビジネスおよびプレミアユーザー用)の手数料が修正され、セクション4 (その他の料金カテゴリーの手数料)、サブセクションc (一括支払い/支払い手数料)の*一括支払い/支払い手数料の上限額に以下に挙げる2つの通貨が追加されました。
  • ニュー台湾ドル: 33.00 TWD
  • タイバーツ: 36.00 THB

PayPalプライバシーステートメント改訂のお知らせ

PayPalは、弊社によるお客さまのデータの扱い方を定めたプライバシーステートメントを改訂します。

お客さまがご友人と取引する際の、弊社でのデータの取り扱いに関する追加情報を加えました。また、不正およびリスク防止を目的とする弊社のデータ使用についても、詳細を提供しています。

変更点と、現行のプライバシーステートメントはこちらでご確認いただけます。