チャージバック(返金)の対処方法

チャージバック(返金)とは

  • チャージバックとは、一般的にカード名義人がクレジットカード会社*1 に、支払いの取り消しを直接要請することです。
  • クレジットカード会社と、カード名義人が行う手続きであり、ペイパルは関与しません。ただし、ペイパルは売り手の代わりにカード会社と交渉することが可能です。
  • カード名義人の要請が認められ、チャージバックとなった場合は、売り手のペイパル残高から差し引いて精算いたします。

*1 総称してクレジットカード会社またはデビットカード会社、あるいはクレジットまたはデビットカードを発行している会社をさします。

チャージバック手数料について

カード名義人が、クレジットカード発行会社にチャージバックを申し立てた場合、ペイパル は売り手に対して、チャージバック確定時点で、チャージバック処理の手数料1,300円を請求する場合があります。

チャージバックの通知があった場合、チャージバックの状況を確認したい場合、またはチャージバックの手続きについて詳しく知りたい場合は、PayPal問題解決センターで確認してください。

チャージバックの通知を受け取ったときの対処方法

チャージバックの通知を受け取った場合は、以下の手順に従って、手続きしてください。
通常、以下の手順がすべて完了するまでに、75~100日ほどかかります。
なお、経過報告はメールにて、ペイパルからお知らせしますので、必ずご確認ください。

STEP 1

クレジットカード名義人が、クレジットカード会社にチャージバックを要請すると、ペイパルは、チャージバックの金額と手数料1,300円を一時保留します。

STEP 2

ペイパルからメールで通知が届きます。また、売り手が異議を申請するための追加情報もメールで届きます。

STEP 3

マイアカウントにログインし、[問題解決センター]をクリックして、詳細情報を確認し、メールに記載された期限内に必ず手続きを行ってください。