どんな時に追加審査があるの?ペイパルの審査について

なぜ追加審査が必要なのですか?

ペイパルは、本人確認手続きのみでかんたんにクレジットカード決済を受け付けられる便利なサービスです。そのため、セキュリティを第一と考え、お取引を常にモニタリングしています。チャージバックや返金の可能性が高い特定の業種・業態(例:チケット販売、旅行、セミナー、その他特定のサービス業)や、月間の売上高が一定額を超えた場合には、審査のための追加書類をご提出いただく場合があります。また、利用規定ポリシーに定められらた禁止行為に該当するお取引にはペイパルはご利用いただけません。新規登録前に事前承認が必要なサービスもございますのでご注意ください。なお、審査基準、審査の結果に至った理由、決定事項等のリスク管理の詳細について開示をすることはできませんのでご了承ください。


1. 追加書類のご提出について

本人確認手続きがお済の場合でも、追加書類のご提出が必要な場合があります。

例えばこんなとき

  • ペイパルが定める月額の売上金額を超えた方
  • チケット販売、旅行、セミナー、その他特定のサービス業・業種・業態の方

追加書類の例

追加書類をご提出いただく場合には、ペイパルからメールでご連絡いたします。メールの指示に従って、必要書類をご提出ください。

以下は、基本的な書類の一例です。
  • 営業許可または事業登録情報
  • 財務諸表(貸借対照表、損益計算書、現金収支一覧表、銀行取引明細書等)
  • サイトのURL、販売商品、返金ポリシー、商品の履行期間、従業員数を含むビジネスモデルの詳細情報
  • 月間売上高(概算)

追加書類のご提出方法

  1. ペイパルからメールでご連絡いたします。
  2. マイアカウントの[問題解決センター]より必要書類をアップロードしていただき、ペイパルから連絡があるまでお待ちください。追加情報が求められた場合も、速やかにご提出をお願いいたします。


2. 新規登録前に事前承認が必要なサービス

以下のサービスで支払いを受け取るには、事前に承認が必要です。利用規定ポリシーをご確認のうえ、お問い合わせください。
  • 航空会社および定期/非定期チャーター便/ジェット便/エアタクシーの運航会社
  • 慈善団体または非営利団体としての募金活動
  • 宝石、貴金属、貴石の取り扱い
  • 資金支払い業務またはストアドバリューカードの販売
  • 株式、債券、有価証券、オプション、先物商品(外国為替)、またはあらゆる株式会社または資産に対する投資持分の販売
  • エスクローサービスの提供。
お問い合わせ先:
jp_compliance@paypal.com
  • オンライン交際紹介サービス
  • ファイル共有サービスまたはニュースグループへのアクセスの提供
  • アルコール飲料、巻きタバコ以外のタバコ製品、電子タバコ 処方薬・器具の販売
  • 主催者と顧客が法律でかかる行為が適法である地域のみに在住している場合、賭博、ゲーム、その他エントリー料金や賞品を伴うすべての活動。これにはカジノゲーム、スポーツの賭、競馬またはグレイハウンドレース、ファンタジースポーツ、宝くじチケット、その他のギャンブル、スキルゲーム(法的に賭博と見なされているかどうかにかかわらず)、懸賞などを行う事業が含まれますが、これらに限定されるものではありません
お問い合わせ先:
aup-jp@paypal.com


3. 禁止行為について

不文法・成文法・条例または規則に違反する行為、消費者の安全をおびやかす商品、わいせつと認識される物品等の特定の物品・行為に関与する取引等の禁止行為ではペイパルを利用することができません。

くわしくはPayPalユーザー規約およびPayPal利用規定ポリシーをご覧ください。