アカウントの認証と、PayPalアカウントの本人確認手続きの違いを教えてください。

アカウントの認証

アカウントの認証は、アカウントに登録されているクレジットカードまたはデビットカードが、アカウント保有者のものであることを確認することで行われます。アカウントが認証済みステータスになることで、他のPayPalユーザーは、より安心してお客さまとの取引を行うことができるようになります。eBayでの販売を開始する場合は、カードの確認も必要です。

カードの追加カードの確認の方法の詳細についてご覧ください。


本人確認手続き

本人確認手続きは、特定の金融機関から求められる手続きで、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、特定の取引を確認するために行われます。PayPalは、資金移動業者として金融庁に登録されており、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」にしたがう必要があります。

PayPalで100,000円を超える支払いを受け取る、またはPayPal残高を登録した銀行口座に引き出すには、パーソナルアカウント保有者はまず本人確認を完了する必要があります。

パーソナルアカウントの本人確認手続きを完了する方法の詳細をご覧ください。